一般社団法人 北海道フットサル連盟 オフィシャルサイト

お知らせNEWS

2019 第5回羊ヶ丘病院杯フットサル大会北海道O-40レディースの部 レポート

11月4日(月休)札幌市豊平区体育館にて、北海道の女性レジェンドプレーヤー・少年団の母たちが集い、北海道O-40レディースフットサル大会を開催いたしました。今年度も羊ケ丘病院様が主催していただき、株式会社ツルハ様よりたくさんの賞品参加賞を協賛していただきました。
O-40の部が8チーム、少年団の母の部に6チームが参加して予選リーグの後、順位決定戦を行いました。 『O-40の部』ではどの試合も熱い試合が行われており、道リーグに参戦している選手なども多数参加して例年以上にレベルの高い白熱した戦いでした。試合の合い間にはお茶とお菓子と尽きないトークからの試合での顔は一変し、「基本負けず嫌い」闘志溢れるプレーとのギャップが流石です(笑)。特に一位決定戦ではBIGZ池田 対 BBDKの対戦は一進一退の見ごたえのある試合でした。
また、結成20周年のチームレジェンド賞に値するバーバイヤーンズ(初出場)は気づいたら、ほぼみんな40歳以上になっていたとのことで、補強なしで純粋に「ONE TEAM」で参加していただいたチームもありました。拍手!
『少年団の母の部』では初参加のあざらしさんが1位決定戦で恵み野OBGと接戦の末PK戦となり惜しくも2位でした。1位の恵み野OBGさんは悠々のフットサルに何年も参加していただいており、コツコツと積み重ねられた結果であると感じました。ユニホームを新調された常盤さん、FIGONAさんなどのチームもありました。
表彰式は順位の他、レジェンド賞の表彰式もあり、6名(今年度は63歳から56歳の年代まで)の方に表彰させていただきました。
閉会式後のイベント(イケメンとじゃんけん)は羊ケ丘病院のPTの先生方の主導で大変盛り上がり、ツルハ様より提供していただいた景品を悲鳴や笑いの中、熱い争奪戦となりました!(笑)
今年度も羊が丘病院のメディカルブースが大盛況で、選手は予防のテーピング、ゲームの間にボディーメンテナンスを受けたお陰で、ベストコンディションで臨むことができ、怪我することなく戦い抜くことが出来ました!
今年度も羊ケ丘病院様、株式会社ツルハ様のお陰で楽しくフットサルを行えたことに感謝します!

Result 予選リーグ結果

Result 順位決定戦の結果は?

O40の部

優勝 BBDK

準優勝 BIGZ池田

3位 BBQ

4位 ウズラFC

5位 SAL レディース

6位 BarBar-ian★s

7位 Cream

8位 KERENA

少年団母の部

優勝 恵み野OBG

準優勝 あざらし

3位 KARQUSA

4位 常盤少年団

5位 シーガルサッカークラブL.F.T

6位 FIGONA

Photograph

2019のレジェンド賞

今年も参加していただいたレジェンド6 名を表彰

イベント・イケメンとじゃんけん大会

これが一番盛り上ったかも(⌒-⌒; )

◇集合写真

※乱れていない試合前の写真を使用

また来年!元気でお会いしましょう!